toggle

about orama

サイトをご覧いただきありがとうございます。

カラダトトノエ・サロン -orama- オラマ
すだ あき と申します。

神奈川県大和市にある自宅の一室で
フーレセラピー(+hands)』および『エネルギーデトックスワーク』を提供しております。

フーレセラピー』は
足を使った新感覚のマッサージ。足の様々な部位を使い分け、身体をリズミカルに踏んでいきます。
足は手の3~4倍の圧をかけられるため、手による施術よりも効率よく筋肉をほぐすことができます。
身体全体が暖まり、血液やリンパの流れも改善されるので、ご自身の持つ治癒力も高まります。

そして細やかな施術が望ましい箇所には『+hands』。手技によるほぐしをプラスして身体を整えていきます。
どちらにも巡りをよくする効果があり、お身体が緩むのを感じていただけると思います。

エネルギーデトックスワーク』は
エネルギーの糸を身体の中に伸ばし、’不要なエネルギー(エネルギー的な毒素)’を抜く施術です。
専用のツールを使用し、エネルギーデトックスワークとヒーリングとを交互に行いながら、
パワフルに、体内に蓄積された不要なエネルギーを抜いていきます。
目には見えない『エネルギー』ですが、長年溜め込んできた「不要なもの」だけに、抜いた後のスッキリ感はなんとも表現しがたいものがあります。※体感には個人差があります

日頃のお疲れに、フーレセラピー(+hands)で癒やしとリラックスを。
日々溜まってしまう不要なエネルギーには、エネルギーデトックスワークを。

身体の外側だけでなく、内側からも整えていくことで
その人の持つ、本来の力が発揮されるようお手伝いいたします。

サロン名の 『 orama(オラマ)』 はタヒチの言葉で「gift」 「すばらしい時間」という意味。

身体が整い内側から元気になれますように。
お客様にとって心癒されるすばらしい時間となりますようにとの願いを込めて。

プロフィール
セラピスト すだ あき

2005年より神奈川県大和市在住
前職は看護師。第二子妊娠を機に退職する
2012年 フーレセラピー を初めて体験し、その心地よさに魅了される
2014年『フーレセラピスト』資格を取得
2015年自身のアトピー悪化により、縁あって 氣功整体 に出会い、施術を学ぶ
小顔整体やヘッドセラピー、骨盤矯正等、各種整体技術を取得
また、この頃より 魔法使い養成学校  にてスピリチュアルを学び始める
2016年6月おうちサロン-orama-を開業
2018年3月『エネルギーデトックスワーク』認定セラピスト取得
カラダトトノエ・サロン-orama-に改名
2019年現在 セラピストと看護師のダブルワークで活動中